おすすめボクシング日本ブランドレビュー【easy change】

ボクシング用品は人気があるものですと、海外製が多いと思います。

日本でも数多くブランドがありますが、その中でも今まで聞きなれないが勢いがあるブランドを紹介します。

ジムでも多く置いてあって、知らないブランドでしたが、案外使いやすいなと思ったりしていました。

そのブランドは「easy change]です。

国産のボクシングブランドの「easy change」とは?

国産のボクシング用品メーカーです。

日々プロボクシング選手【ランカー】などに使用してもらっていて、いい点悪い点などのレビューを受けて

改良しているボクシングメーカーです。

ボクシングブランドの「easy change」製品を使ってみて

ジムにeasy changeの製品がたくさんあるので使用感はよく分かってます。

日本製だけに日本人ボクサーに合うように設計されている点がグッド

グローブやヘッドギアは「easy change」製でよくマスボクシングやミット、スパーリングを行います。

やはり日本人に合わせて作られていて使用感がグッドです。

・やっぱり日本人 = 和食

のように、

・日本人ボクサー = easy change

になるかもしれませんね。

ゲルテガード

パンチを打つのが怖いほど強いハードパンチャーもゲルで衝撃吸収してもう

拳も安心です。

ゲルテガード(ハードパンチャー必見!)

ナックルゲル

「easy change」のゲルテガードやナックルゲルという商品ですね。
ただバンテージ巻く前にナックルに置くだけで簡単です。

ナックルゲル(簡単に拳への負担を軽減)

これで拳の負担が大きく減少しますよね。ちなみに特許取得ということで帰るのは

このメーカーだけです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です