ボクシング ルイスネリ VS 井上拓真 対戦の可能性が大

 

皆さんルイスネリはご存知でしょうか?

2017年8月に、神の左で数々のKOを築きあげた名選手の山中慎介を4回TKOで下したが、ネリのドーピング使用が判明した。そして再戦が次の年に組まれたが、1RTKOで下した。

しかし今度は大幅な階級増加のため、バンタム級の試合なのに、2階級上のフェザー級の体格で来たため、パワーの差が明らかだった。

ボクシングで犯罪のような罪を犯しているが、実力は本物である。

27戦27勝でKO勝ちも21回で、実績も申し分なく強い。

ルイスネリのファイトスタイルは?

身長163cmのサウスポースタイルです。

フットワークはあまり使わず、ファイタータイプで相手にガンガンフック系のパンチを振り回すタイプです。圧力と回転力が高くパワフルですが、そのときにガードが空き隙があるように見えます。

しかし、その攻撃力にカウンターを返せず相手はダウンされている試合が多いですね。

山中慎介の第一回目の試合でも神の左が1発入りましたが、それ以降は連打に足が止まってしまい、セコンドがタオルを投げて試合ストップでしたね。

あのときの映像が焼きついて今でも思い出すと悔しいです。薬物なしで正々堂々とやっていれば、スッキリしたのに・・・今思うと、薬物なしでもルイスネリの方が強かったと思います。

今のネリを倒すのは、日本の宝 井上尚弥しかいないですね。

と思っていましたが、あまり地上波で戦っていないので知らない方もいると思いますが、

井上尚弥の弟の井上拓真選手がルイスネリと戦う可能性が高くなっていますね。

井上尚弥の弟 井上拓真の実力は?

現在23歳で井上尚弥=モンスター(MONSTER)の弟で現在WBCバンタム級暫定王者までのぼりつめたトップレベルの選手です。

13戦13勝で3KOとKO率が少ないですが、ファイトスタイルはカウンターを狙うタイプです。相手も打たれ強い選手や強豪も多いですのでKOはできていないのが理由かも。でもモンスターだったら・・・とやっぱ比較してしまいますね。

どういう条件であれば、ルイスネリと井上拓真が対戦するのか!

 

ノルディン・ウーバーリ(32=フランス)が現在、WBCバンタム級王座を持っているので、暫定王者の拓真と対戦し、勝者がネリと対戦の可能性があるとのことです。

ネリはWBCバンタム王座を剥奪されから、2試合計量とドーピングはクリアしていますので、もう違反しないことを願います。てか、実力あるんだからちゃんとやれ!と言いたいです。

拓真選手に正規王者になってもらい、ネリを倒し山中選手のかたきを取って欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です